menu

ショップニュース Shop News

HOME > ショップニュース > 【パソコン市民講座】「PowerPoint」使えますか?
ショップニュース Shop News

パソコン市民講座

電話番号
0742-30-4353
取扱商品
★対応講座
パソコン基礎、Word、Excel、PowerPoint、
資格対策(MOS/サーティファイ)、
インターネット、スマートフォン(iPhone/Android)
デジカメ写真整理、加工
プログラミング、年賀状など。
公式サイト
https://www.pc4353.net/narafa/

【パソコン市民講座】「PowerPoint」使えますか?

投稿日 / 2024年06月28日(金)
【パソコン市民講座】「PowerPoint」使えますか? 【パソコン市民講座】「PowerPoint」使えますか?
パソコン市民講座ならファミリー教室です。
突然ですが、みなさま「PowerPoint」は使えますか?


WordやExcelは学生の間や、社会に出てから学ぶ機会があっても、「PowerPointは使ったことがない」という方が多くいらっしゃいます。


2020年以降、Zoomや他のオンライン会議プラットフォームの利用が急速に増加しました。このため、PowerPointなどのプレゼンテーションソフトウェアの使用頻度も増加したと考えられます。


オンラインでの会議やイベントでは、情報を視覚的に伝えることが特に重要になりますので、PowerPointは依然として広く使用されています。特に、資料やデータを共有する場面で、便利なツールとして利用されています。


★PowerPointでスライドを作成する際の5つのコツ★


① シンプルさを重視する: 一つのスライドには1つの主題やメッセージを明確に示し、過剰な情報やテキストを避けます。


② 視覚的な要素を活用する: テキストだけでなく、画像、グラフ、図表、アイコンなどの視覚的な要素を使って情報を補足しましょう。


③ 適切なレイアウトを選択する: スライドの目的や内容に適したレイアウトを選択し、情報を整理しやすくします。


④ 一貫性を保つ: フォント、カラースキーム、スタイルなどを一貫して使うことで、プレゼンテーション全体を統一感のあるものにします。


⑤ ストーリーテリングを心掛ける: 視聴者が情報を理解しやすくするために、論理的な流れやストーリーを持たせるように心がけます。


かっこいいプレゼン資料を作るにはセンスが必要と思われがちですが、伝えたい内容に適したレイアウトを選ぶことで誰でも簡単に作ることができます。
フォント・カラーを一括して設定する「スライドマスター」機能など、知っているととても便利な機能もたくさんあります。

パソコン市民講座では、初心者の方向けの「PowerPoint2019①②」と、お仕事で活用される方・資格取得を目的とした方向けの「ビジネスベーシックPowerPoint2019」の2つの講座を開講しています。


ご興味がございましたら、是非無料体験にお越しください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私達ならファミリー教室のインストラクターの信条は、

「受講生さん個々のニーズに寄り添う」ことです!

全ての受講生さんに気持ちよく通っていただき、ご満足いただけるよう、日々努力しています。

一歩踏み出すのは勇気がいるかもしれませんが、どうぞ気軽に教室をのぞいてお声掛けください!


詳しくは、5階 【パソコン市民講座 ならファミリー教室】まで

URL:https://www.pc4353.net/narafa/

電話:0742-30-4353

ショップニュース一覧へ
おすすめショップニュース Recent Entry
もっと見る